Welcome to Muller Martini

Get connected – with Müller Martini

ポストプレスのスペシャリスト-ミューラー・マルティニ-へようこそ。
我々の製品・サービス・ショールームについて多くの魅惑的な情報をお届けします。

World map

世界に20社以上の販売・サービス会社と40社以上の代理店をもつグループの販売サービスネットワークにより、Muller Marti­niの専門技術者がすぐにお客様のもとに駆けつけることができます。
当社代理店は、技術的な専門知識のある営業・サービススタッフを擁し、グラフィックアーツ業界でも大手の代理店です。
スタッフは幅広いノウハウをもち、継続的に研修を受けて、知識を常にアップデートし続けています。


ミューラー・マルティニ社がフンケラー社を買収

現地時間12月6日にミューラー・マルティニ社がスイスのポストプレス(特にデジタル関連機器)メーカーのフンケラー社を買収しました。

概要は以下のとおりです。

・ミューラー・マルティニ ホールディング AG は、フンケラーグループの全株式を取得。フンケラー家とクレディ・ミュチュエル・エクイティは全株式をミューラー・マルティニに売却しました。

・両社は、自動化されたスマートファクトリー内での個別の印刷製品の生産システムに強みを持っています。

・フンケラー社とミューラー・マルティニ社には長年にわたる歴史があり、ミューラー・マルティニの創設者であるハンス・ミューラーが第二次世界大戦時にエンジニアとしてフンケラー社に勤務、その後1946年にハンス・ミューラー/グラファ社を設立しました。

・両社はスイス、ゾーフィンゲンを拠点に、イノベーションの統合と販売およびサービスを共有することで、将来は世界中の顧客により良いサービスを提供できるようになります。

・ミューラー・マルティニCEOノブルーノ・ミューラー氏:「グラフィックアート業界は常に変化しており、定期的に新しいイノベーションが求められている。人材、専門知識、テクノロジーなどの両社の主要な要素を組み合わせることで、革新的なソリューションで世界中の顧客にさらに優れたサービスを提供できるようになる」と述べました。

・フンケラー社のステファン・フンケラー氏とミシェル・フンケラー氏も「フンケラーとミュラー・マルティーニの間には長期にわたるパートナーシップがあり、定期的な交流が行われている。今回の合併は、両パートナーと当社の顧客にとって有益であり、多大な利点をもたらすものである」と述べています。

詳しくはミューラー・マルティニ本社ホームページをご覧ください。


ミューラー・マルティニはこれまで「より速く、より使いやすくを」モットーに、最新鋭の生産機械を開発、提供してきました。

しかし、印刷製本業界が大きな転換期に揺れる今、厳しい環境にあって奮闘されているユーザー各位をいかにしっかりとサポートしてゆくかが、弊社にとっての新たな重要テーマとなってきました。


ミューラー・マルティニ ジャパンの取扱製品

● 中とじ機 ● 無線とじ機 ● 上製本ライン● 糸かがり機 ● デジタル製本システム

ミューラー・マルティニ ジャパン株式会社は1974年4月、ミューラー・マルティニ社(本社:スイス)の100%出資会社として設立されました。

以来、多くのお客様からのご支持と取引先各社様のご協力により発展、成長を続けてきました。この間に培われた信頼のパートナーシップは、私たちがもっとも大切と考えている財産です。

本社所在地

〒174-0042
東京都板橋区東坂下2-5-14
TEL 03-3558-3131 (代表)、FAX 03-3558-3130

ご質問や資料請求、メーリングリストMMNewsの読者登録についてはお電話でお問い合わせください。